うめ先生の保育士ブログ

「子どもを集める」のではなく「子どもが集まる」保育をしよう!

先生になって1ヶ月。連休中にすべき1つのこと。

新人保育のみなさん。

保育士になったあなたも幼稚園教諭になったあなたも、保育教諭になったあなたも。

まずは、お疲れ様でした。

f:id:umesensei:20190426214806j:plain

社会人になって1ヶ月、先生になって1ヶ月。

本当によく頑張りました。

f:id:umesensei:20190426214832j:plain

きっと子ども達が可愛くて可愛くてたまらないことでしょう。

 

しかし、その一方で社会の現実、保育現場の理想と現実の差に疲れたり、実習生時代との違いに驚いたり、自分の仕事力や保育力に落ち込んだりしているかもしれませんね。

 

でも大丈夫です!

それが普通ですからね!!!

 

まだ社会に出て1ヶ月なんですから。

まだ先生になって1ヶ月なんですから。

先輩方のようにうまく立ち回れなくて当然なんですよ。

成果はどうあれ、新しい環境の中でよく頑張りました。

 

自分をしっかり誉めてあげて下さい。

 

この1ヶ月を振り返り思うことはそれぞれでしょうし、

それを受けて今回は10日もある連休をどう過ごすのかもそれぞれだと思うのですが

この時期だからこそ絶対にして欲しいことがあります。

 

「実習生のときの方がうまく出来た気がする」

「仕事が全然こなせてない」

「子ども達との関係がまだうまくいかない」

「先輩方のように動けない」

 

などなど新人保育者さん達からの相談が今とても多いのですが

みなさん口々に

 

「この連休中に何を学んだらいいでしょうか?」

「何か作っておいた方がいいものはありますか?」

との質問が添えられているんですね。

熱心で一生懸命で、心が打たれます。

 

ですが、この連休中して欲しいことは学びや保育準備(製作など)ではなく

たった1つのことなのです。

 

それは・・・

休息とリフレッシュをしっかり取ること。

 

確かにこの期間を有意義にしようと学びに時間を当てることや

連休明けの保育のために保育準備をすることは素晴らしいと思います。

 

ですが、

自分が思っている以上に疲れていると思います。

体力もそうですが、気疲れも相当なものではないでしょうか。

 

なので、自分に合った休息とリフレッシュをしっかり取りましょう!

5月6月は新人さんが体調を崩しやすい時期です。

休みの期間まで無理をしようとせず、

たっぷり休んで、楽しいことや嬉しいことを満喫しましょう。

休息とリフレッシュは、身体と心に栄養を与えてくれます。

 

連休明けのモチベーションアップの為にも大事なことですよ☆

 

もちろん職場によってはこの期間にするように!

としなければならない仕事もあるかもしれませんが、自分の時間の妨げにならないように時間の使い方を工夫して取り組みましょうね。

 

 

あなたが素敵なお休みを過ごせますように☆

 

 

_________________________

  「うめ先生チャンネル」

保育の引き出しを増やしたい方はぜひ!登録してね。

www.youtube.com

 

 

_________________________

  ★うめ先生のおたよりについて

うめ先生のおすすめ絵本書籍あそび紹介、手遊び歌動画配信、セミナー情報は無料メルマガ配信!下記の登録フォームから登録してね。 

うめ先生のおたより

 

 ※  info@ume-sensei.com を受信許可設定して下さいね。

 

_________________________

※ご相談がたくさん届いていますがごめんなさい!有料サービスとなります。

お申込の上ご相談下さいね。

 

★「うめ先生の個別相談」について

お申込詳細はこちら↓

www.hoikushiouen.com