うめ先生の保育士ブログ

子どもたち一人一人を笑顔にする方法、教えます☆

自分の本心を見失わないで 仕事か妊娠出産かと悩むあなたへ

こんなご相談が来ました。

f:id:umesensei:20181206200126j:plain

一方でこんな相談も来ました。

f:id:umesensei:20181206200207j:plain

 

どちらの相談者さんも既婚です。

ひとりは将来的な妊娠出産を見据えて扶養の範囲内で働くに留めていますが、「もっと働きたい!」という気持ちがストレートに伝わってきます。

もうひとりも妊娠出産を望んでいるのですが、園の第一線で働いており「仕事を離れて妊活に励みたい」そんな本心を抑えて頑張っています。

 

自分の子どもを産みたい、そんな望みを抱えた女性にとってライフバランスとキャリアバランスの設計は、どの職種であっても難しいものだと思います。

仕事を第一線で頑張っていたとしても、いつでも妊娠や出産をすることが出来る。それによって生じるかもしれない休暇や必要となる手当ては必ず保障され、職場でも妊娠出産を心から喜んでもらえて、協力もしてもらえる。それが理想です。

理想ですが、現実問題まだまだそんな職場は多いとは言えないと思います。

 

特に保育職は人手が少ないことで、それらが適えられない現実があることは周知の通りです。また配属されたクラスや自分の立場(経験を重ねて培ったもの)によっては年度途中の退職は難しかったり、長期休暇の取得が難しかったりしますね。

 

それで近い将来に妊娠出産を計画している方は早めに「正規職員」という立場を離れ、責任ある立場で担任をするのではなく臨時職員、パート職員として働くことを選ぶ人も多いのだと思います。(最初のイラストの相談者さんのケースですね。)

 

しかし同じようにしたくても職場環境が許さず、妊娠出産を望みながらも主担任であったり一人担任であったり、後輩を育てる立場であったりすることから本心を抑え仕事に励んでいる方もおられます。(2番目のイラストの相談者さんのケースです。)

 

他にも、暗黙の了解で妊娠出産に関しては先輩を差し置いては出来ない、職員の中で妊娠する順番が決められているという園もあり、ニュースで扱われ話題になったことも記憶に新しいです。

 

正直、悔しいです。

ひと様の大切なお子さんを大切に預かり、大切に育んでいる保育者が、自らの子どもを望むことにとても苦労するなんて。

社会が変わり、そして保育士も増え、最初に言った理想の職場がどの保育施設でも実現されることを祈るばかりです。

 

さて。

そうは言ってもそれらはすぐに実現されるものではありません。

社会は現状このまま、職場環境は現状このまま。

ではどうしたら自分の納得がいくワークライフバランスを得ることが出来るのか。

 

 

うめ先生流 自分の納得がいく生き方 それは

自分の本心に素直に従うです。

 

自分の将来を計画することは人生設計において大切です。

何年後に留学したいとか何年後に結婚したいとか、そういう大きな目標があることで、人生に見通しが立てられます。

しかし今の自分のやりたいことを抑えても残るのは、後悔です。

今やりたいことと未来への計画に折り合いが付かなくなったときはプランを変更すればいいのです。

 

今自分は何をしたいのか、その本心を職場環境や家庭環境に惑わされて見失わないで下さい。

 

来年子どもが欲しいと計画していても、今のあなたが第一線で働きたいのなら働くべきです。今第一線で働いていても、今のあなたが休んで妊活に励みたいのなら休むべきです。

あなたのやりたいことやあなたがやるべきことはあなたにしかわからないし、誰もそのことに責任を取ってはくれないのです。

 

今やりたいことを抑えて来年も再来年も赤ちゃんが来てくれなかったら、あなたは仕事をしておけば良かったと後悔しませんか?

今やりたいことを抑えて来年も再来年も赤ちゃんが来てくれなかったら、あなたは仕事を辞めて妊活しておけば良かったと後悔しませんか?

今自分が本当にしたいこと、これを見失っている人はそうやって想像してみるといいですね。この選択を後悔する日はないだろうかと。

 

 

家庭をいいわけに仕事をしたい気持ちをごまかさないで欲しい。

仕事をいいわけにやりたいことがある気持ちをごまかさないで欲しい。

今いる職場環境が本心で生きるあなたを応援してくれないのなら、もっと他にあなたに合う園を探しましょう。

あなたが自分の本心を犠牲にしてまで職場の環境を優先しても、その職場があなたの望む未来を保障してくれるわけではないんですよ。

自分でじっくり考えた結果、やっぱり今はこの働き方がベストでそれを選んだのは私の本心だと思えたならそれで充分だと思います。

 

大事なのはあなたの今の気持ちです。

 

 

もちろんこれはうめ先生流生き方アドバイスです。

そうは思わないというあなたは我慢する道を選んだっていいのです。

ただ、あなたの気持ちを大事に出来るのはあなただけだと知っていて下さい。

そして妊娠に関しては計画通りに望めないこともあるので、そのことも視野には入れておくべきですね。

 

 

 

あなたがあなたの思う道を進めますように☆

 

 

うめ先生のおすすめ紹介、手遊び歌動画配信はこちら→ 友だち追加

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ご質問ご相談について

最近個別相談へのお申し込みがありがたいことに増えています。

個別相談へのお申し込みは

こちらから→個別相談30分コース

      個別相談60分コース

尚、しばらくの間おためしで

中学生は相談無料(30分 月1回まで)

高校生は初回無料(30分コースのみ)にしました。

中高生はまずLINEやSNSからご連絡下さいね。

(業務に差し支えるようなことがあれば中止も考えていますのでいまのうちにどうぞ)

よろしくお願いします。

f:id:umesensei:20181128225351p:plain